2017.06.27 | お申し込み方法

本記事は2017年6月27日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

auひかりの契約申し込み窓口を5つ紹介!お得なのはココ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前までは光回線サービスと言えばNTTのフレッツ光が一人勝ちしていましたが、auひかりも対応エリアを徐々に拡大し、ほとんどの都道府県で利用できるようになってきました。

「フレッツ光を長く使っているから、そろそろ違う回線に変えてみたい!」
「キャッシュバックなどのお得なキャンペーンを利用したい!」

そんな声もちらほら聞かれるようになってきました。

auひかりを導入するなら、また、auひかりに乗り換えるなら、最大限お得に申し込みをしたいですよね。

auひかりの申し込み方法としては、KDDIに直接電話をする方法とauのホームページから申し込む方法、auショップで直接申し込む方法、家電量販店のauひかり窓口で契約する方法、auひかりの代理店で申し込む方法の5つを挙げることができますが、どの窓口を利用すればお得なのかについて徹底的に探っていきます。

契約方法①KDDIに直接電話する

KDDIからauひかりに電話で申し込もうとすると、自動的にauお客さま窓口の電話番号につながります。
年中無休で問い合わせることができますので、急ぎの方にも適した方法です。

また、電話窓口でスタッフに気になる点を質問することができますので、「パソコンやスマートフォン経由は不安」という方も、「分からないことは文章ではなく言葉で確認したい」という方にもオススメです。

適用されるキャンペーン

残念ながら、auに直接電話をかけて申し込む方法では、キャッシュバックなどのキャンペーンを利用することができません。
回線提供業者に直接電話で契約申し込みを行うもっともシンプルな方法なのですが、メリットは何一つないと言えます。

また、auスマートバリューの申し込みなども、契約申込者の方から積極的に尋ねないと説明してもらえないことが多いです。
どうしても電話で申し込みをしたいという強い意思がある人だけに勧められる方法と言えるでしょう。

契約方法②auのホームページから申し込む

auのホームページでも、auひかりに申し込むことができます。
料金プランやオプションサービスなどについても詳しく紹介されていますので、気になるポイントを1つ1つ確認しながら申し込めるのが嬉しいですね。

また、こちらもauに電話をかけて申し込むのと同じく、インターネットサービス業者と直接契約する方法ですので、分からない点があっても、「この場合はどこに問い合わせたらよいのかな?」と悩まなくてもOKです。

適用されるキャンペーン

auのホームページでは、さまざまなキャンペーンを実施しています。

特に期間を定めずに実施しているau公式キャンペーンとしては、工事費などの初期費用を分割払いで支払う場合、月額料金から初期費用分割額に相当する金額を割り引くというキャンペーンが挙げられます。

ただし、このキャンペーンはauひかり電話を申し込み、なおかつ初期費用を分割払いで支払わないと適用されません。
固定電話が必要な方にはauひかり電話はお得で嬉しいサービスですが、固定電話が必要ない方にとっては不要なサービスですよね。

また、初期費用を分割払いにすると30ヶ月は止めることができませんので、2年間だけ使いたい方にはちょっと困るかもしれません。
条件が合う方にとってはお得なキャンペーンですが、合わない方にとっては利用しづらいキャンペーンと言えるでしょう。

その他にも、他回線やプロバイダーサービスから乗り換えるときに発生した解約金や違約金を代わりに支払ってくれるキャンペーンも実施しています。

上限額が決まっていますので、契約内容によっては全額支払ってもらえるわけではないということは覚えておきましょう。

契約方法③auショップで申し込む

auスマホのユーザーなら馴染みの深いauショップでauひかりの申し込み手続きを行うこともできます。
月々のスマホ利用料金が割引になるauスマートバリューについても詳しく尋ねることができますので、スマートバリューに魅力を感じている人にもおすすめの方法と言えます。

適用されるキャンペーン

同じauとはいえ、auショップは基本的にauユーザー(主にスマホ)のための店舗ですから、auひかりに関してはそこまでキャンペーンが充実していないのが現状です。

不定期に割引キャンペーンやキャッシュバックなどを実施していることもありますが、最大キャッシュバック額は10,000円程度であることが多いです。

契約方法④家電量販店のauひかり窓口で申し込む

家電を買いに行ったついでにちょっと立ち寄ることができる家電量販店のauひかり窓口。
インターネットで申し込むのはちょっと不安という方も、直接スタッフの説明を聞いて確認しながら契約することができますので安心できますね。

適用されるキャンペーン

家電量販店というと『激安』というイメージがついていますよね。
ですので、家電販売店で光回線に申し込むのもきっとお得だろうと錯覚してしまう人は多くいます。

ですが、意外とお得でないのがこの方法です。
キャッシュバックサービスがあったとしてもキャッシュバック金額が1~2万円と低いことが多く、しかも現金ではなく、家電量販店独自のポイントとしてキャッシュバックされることが多いのです。

また、家電のプレゼントがあったりもしますが、どれも現金で購入しても1~3万円と比較的安価なものが多いです。

それ以上にお得に契約できる窓口がある以上、家電量販店で申し込むのはあまりおすすめできない選択肢です。

契約方法⑤auひかりの代理店サイトから申し込む

auひかりの代理店経由で申し込むという方法もあります。
ほとんどのサイトでは電話サービスも実施していますので、「インターネットサイトから申し込むのは不安」という方も、電話でしっかりとサポートを受けてから申し込むことができます。

もちろん、電話サポートは、契約後も利用できます。
キャッシュバック還元率などが気になった場合も、気軽に問い合わせてみることができるでしょう。

適用されるキャンペーン

auひかりの代理店サイトの数は非常に多くありますので、申込者に提供されるサービスも各社非常にバラエティ豊かとなっています。

高速キャッシュバックにこだわるサイトやキャッシュバック還元率にこだわるサイト、オプション加入時の月額利用料金割引サービスを提供しているサイトなどがありますので、利用者各自が求めるサービスによって選択することができるでしょう。

ただし、実際にはまったくお得でなかったり、適用条件が厳しくてほとんどの利用者が代理店キャッシュバックを受けられなかったりするサイトもあります。
本当にお得なサイトなのか、情報をしっかりと見極めることが必要です。

おすすめ代理店サイト

最大70,000円と高額キャッシュバックが実施されているauひかり正規販売代理店ジェイ・コミュニケーション。

キャッシュバックの金額にこだわる方も納得のキャッシュバック額と言えるでしょう。

KDDIの正規販売代理店ですので、実績も確かなものです。

その販売実績からキャッシュバック額が高額なことも頷けます。

また、auひかりの公式サイトでも実施している初期費用実質無料サービスや乗り換え時の違約金を支払ってくれるサービスも同時に利用できますので、お得を余すところなく利用できます。

auひかりへの申し込みはこちら

契約を申し込む前に情報をしっかりと見極めよう

auひかりに申し込む5つの方法を紹介いたしましたが、やはりお得なのはauのキャンペーンと代理店独自のキャンペーンをダブルで利用できるKDDI正規販売代理店だと言えます。
代理店によってはお得でないこともありますので、しっかりと情報を見極めるようにしてくださいね。

参考サイト

一番得なのはどこだ!auひかりのおすすめ代理店を徹底比較

auひかりに関するご相談はコチラ

auひかり

auひかりサービス提供エリア拡大中!

あなたの地域でもフレッツ光が利用できるか、
まずは無料でエリア確認してみましょう!

お得なキャンペーン実施中!

auひかりお申し込みサイトへ

関連記事
おすすめ記事