2017.06.23 | お役立ち情報

本記事は2017年6月23日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

auひかりが繋がらない!迷ったらすぐに試せる解決方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅でauひかりを契約していて、さっきまではしっかりと使えていた。しかし急に使えなくなってしまったということがありますよね。
今まさに繋がらなくなってしまい困っている人もいるでしょう。

また、繋がってはいるものの速度がありえないくらい遅くて繋がらないも同然!という困った事態に陥ることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、auひかりが繋がらない原因や繋がらない・速度が遅い問題の解決方法について解説します。
この記事を読み、快適ネットライフへ戻りましょう!

auひかりが繋がらない原因一覧とその解決法!まずはこれらをチェック

ホームゲートウェイの電源が抜けている、あるいは調子が悪い

auひかりが繋がらなくなってしまう原因としてまずありがちなのが、auからレンタルしているホームゲートウェイという機器の電源ケーブルがコンセントから抜けている、あるいは接続はされているものの不調といったことですね。

もしもコンセントからケーブルが抜けているなら、対処法は簡単です。コンセントを挿し直しましょう。

ホームゲートウェイの調子が悪いように思えるなら、まず 電源を落として再起動してみてはどうでしょうか。

コンセントにケーブルを挿し直したり、ホームゲートウェイを起動し直したりしても全く直る気配がなくauひかりがネットに繋がらないなら、ホームゲートウェイが壊れてしまっているか、その他の原因があると考えられます。

これ以降で説明していく様々な原因と対処法でも直らない場合、ホームゲートウェイが故障していると考えられますね。
ホームゲートウェイが故障している場合は、auひかりに連絡してみましょう。

接続している機器やホームゲートウェイを再起動すれば直る可能性あり

インターネットには繋がっているけれど速度が遅すぎる場合、スマホやパソコンなどauひかりに接続している機器やホームゲートウェイの再起動により解決できる可能性がありますね。

もしも再起動で直ったのであればあくまで速度の低下は一時的なものであると考えられますが、直らない場合機器やプロバイダに原因がある可能性が高いですね。

スマホなどの機器やホームゲートウェイを何度再起動しても直らない、そして他の機器で試してみてもダメなら、プロバイダに問い合わせてみましょう。
もしホームゲートウェイが壊れていた場合は、交換をしてもらえますよ。

Wi-Fiルーターなど周辺機器が高速環境に対応していないこともある

自分で用意したWi-Fiルーターを繋げてそこからスマホなどをネットに繋げている場合は、 Wi-Fiルーターがそもそも高速での通信に対応していないために速度が出ないこともありますね。

auひかりでは最大1Gbpsで通信できますが、Wi-Fiルーターだと300Mbpsなどもっと遅い速度が最大であるために、auひかりの本領を発揮できていないことがしばしばあります。

一度Wi-Fiルーターの説明書などを読んで、最大速度を確認してみてください。もしかしたら、単にルーター側の限界かもしれません。

この場合、新しくより高速で通信できるルーターを購入して取り付ければ問題は解決されるでしょう。

なおWi-Fiルーターだけでなく、PCのLANポートが壊れてしまっていたり、LANケーブルが壊れてしまっていたりするために繋がらないことも考えられます。

そしてLANポートやLANケーブルには規格があります。
規格によって対応する通信速度が変わってくるため、もしかしたらネットに接続するパソコンを変えたり、LANケーブルを変更したりすれば劇的に速度が速くなることも考えられますよ。

LANポートの規格と対応している速度を表にまとめました。まずはこちらをご覧ください。

規格名 最大速度
1000BASE-T 1Gbps
100BASE-TX 100Mbps
10BASE-T 10Mbps

LANケーブルの規格と速度については以下の表をご覧ください。

規格名 最大速度
CAT5 100Mbps
CAT5e 1Gbps
CAT6 1Gbps
CAT7 10Gbps

繋がらない機器が一部のみなら、それが故障しているのかも?

auひかりでネットに 接続できない機器が一部の端末のみである場合、その端末に問題があると考えられますね。

例えば自分の持つスマートフォンのみがWi-Fiでauひかりに接続できない場合、スマホ側のWi-Fi接続機能がおかしいと考えられます。

この場合、スマホを販売している会社に問い合わせるのがベストな解決方法でしょう。

その他の機器についても同様で、パソコンだけネットに繋がらないならパソコンに、ゲーム機ならゲーム機に原因があると考えられますね。
それぞれを販売しているメーカーに問い合わせるのがオススメです。

またauひかりでネットに接続できない端末を再びネットに接続するなら、まずは端末を再起動してみるのもオススメの方法です。
もしかしたら、再起動すれば直るかもしれませんよ。

上記を試してつながらない場合もしかしたらプロバイダに原因があるかも

auひかりでインターネットに接続する際には、プロバイダの契約が必要となります。

auひかりではau one netやBIGLOBE、DTIなど様々なプロバイダから選択して契約し、ネットに接続できます。

auひかりが突然繋がらなくなってしまったのには、もしかしたらプロバイダに原因があるかもしれません。

この場合は、契約しているプロバイダに連絡してみましょう。プロバイダに問い合わせることで原因を特定し、解決できるかもしれませんよ。

auひかりの速度が遅くてまともに繋がらない場合の対処法

続いて、auひかりに接続自体はできるものの速度が猛烈に遅いと感じる場合の対処法を紹介します。

自分の契約しているプランを再確認する

auひかりには、様々なバリエーションがあります。最大1Gbpsで通信できるauひかりですが、契約内容によってはそもそも最大で100Mbpsや70Mbpsしかでないこともあるんです。

自分が契約しているauひかりの内容について確認してみてください。もしかしたら、最大速度が1Gbps出る契約ではないかもしれませんよ。

もし低速なプランで契約していた場合は、速度が遅いのはやむを得ないでしょう。

高速での契約になっているのに速度が極端に遅い場合は、プロバイダに原因があったり機器側に何か不具合があったりする可能性があります。

回線が混雑している

同時にauひかりを使っている人がとても多いために、回線混雑により一時的に速度が低下している可能性があります。

よく ゴールデンタイムと呼ばれる19時~23時ぐらいの時間帯はどうしても接続者が多くなります。

この場合は時間を変えて接続してみましょう。もしかしたら、高速で接続できるかもしれませんよ。

誘導バナー

auひかりがどうしてもまともに繋がらないなら、プロバイダを変更してみよう

auひかりが繋がりづらい場合、プロバイダを変更することで解決できる場合もあります。

ただし注意しなければいけないのは、auひかりはプロバイダのみを変更することができないことです。

もしも プロバイダを変更したい場合は一度auひかりを解約してから、再度別のプロバイダで新規契約をしなければいけません。

そのため手間や費用がかかってしまうのが、プロバイダを変更するデメリットですね。

とはいえ、プロバイダの変更でauひかりが繋がらない問題が解決する可能性はあります。
もしもプロバイダを変更するなら、ジェイコミュニケーションをチェックしてみてください。

キャッシュバックやauスマホとセットでの契約による割引で、お得にauひかりを契約できますよ。

auひかりの通信速度は、あくまでベストエフォート方式

ベストエフォートとは、「最大限の努力はする」という意味です。

auひかりはベストエフォート方式のサービスなので、例えば最大1Gbpsのプランで契約していても、必ずしも1Gbps出ることは保証されません。

回線が混み合っているなど何らかの問題が生じて速度が遅くなってしまったとしても、それは仕方ないのがベストエフォート方式です。

そのため速度が公式サイトなどの記述に比べて遅いとしても、機器に問題がなければそれは「ベストエフォート方式なので仕方ない」ということで終わってしまう場合もあります。このことは覚えておきましょう。

auひかりが繋がらない場合のまとめ

auひかりが繋がらない原因は様々です。

・ホームゲートウェイや接続している機器に一時的な不具合が発生している、あるいは故障

・プロバイダに原因がある

・回線の混雑などで一時的に速度が下がり、快適に通信できない状態になっている

・契約しているプランや、接続に使っている機器の仕様の問題

状況を細かくチェックし、繋がらない原因を探ってみましょう。

auひかりに関するご相談はコチラ

auひかり

auひかりサービス提供エリア拡大中!

あなたの地域でもフレッツ光が利用できるか、
まずは無料でエリア確認してみましょう!

お得なキャンペーン実施中!

auひかりお申し込みサイトへ

関連記事
おすすめ記事